DAY102+DAY100裏 御前浜悪巧みの変へへへ

御前浜シーバス365チャレンジ
スポンサーリンク

御前浜シーバス365チャレンジDAY102

2021.5.14 中潮 満潮21:19

ちゅうた
ちゅうた

DAY100の裏とDAY102の変。

チュウタです。

おバチ様に誘われフィールドへ。

今年のバチパターンはどうだろか。

ばっちこーっい!

釣果にコミットする男

実はね、

ひっそりと3日前くらいにも行ってきたんです。

DAY100ね、その日は大潮2日目。

すんごい釣れそうな潮周り。

ひっそりなのは、、、

メンバーのももや氏よりモウ氏より、

一番最初に御前浜バチシーバス君を釣ってやろうという魂胆です。悪巧みです。

武庫川一文字でショアジギング中に1番乗り☆へへへ

少し前に武庫川一文字でSelfishのシーバス君を1番乗りしており、気を良くしたのか、、

御前浜シーバス君も一番乗りしてやろう。

的な。へへへ。

しっかし

フィールドは強風。

う~ん、って感じで。

バチはワラワラいるんだけど、

釣るのが大変そう。寒いし。

お尻のフックにおバチが絡む絡む

そうこうしてたら対岸にももや氏がイン。

ももや氏のトレースコースにキープキャストするも気付いてもらえず。

ももや
ももや

ご覧の通り眼鏡のももやの視力は0.1…
アクアからの逆光で全く見えてませんでした…笑

※相手が友達じゃない時はトラブルのもとなので絶対にマネしないでくださいm(__)m

強風で潮波がバシャンバシャンしてるので、目線を変えてレンジをしっかり入れてみることに。

アルカリシャッド+ジグヘッド9g

題して

「僕はみんなの大好きな小魚君だよ」

「ニョロニョロしたバチより美味しいよ」

作戦

…。

作戦不発…。

ここにいる魚達はおバチ様に夢中のようです。

そりゃそうか、簡単に食べれるご飯がこんなにたくさんいるんだもんね。

対岸から何やら聞こえてきます。

「バチルアーですか?」

強風にかき消されてそこまでしか聞こえませんでしたが、

どうやら釣れた様子。

しかもその声の主はももや氏ではありません。

て、ことは…?

釣れたももや氏に周りの同志が声をかけたのが聞こえたのでしょう。

そうか、ももや氏。

あげたか。

正直私はこの強風で、もうあかんかなとか思ってました。

勇気をもらってキープキャスト。

しかし寒さに勝てず。

当初の悪巧みは実らず、今年の御前浜シーバス君はももや氏に先を越されてしまいました。

やるぜ!ももや氏。

記念すべきDAY100はももや氏に軍配。

そんなこんなで、

早くおバチシーバス君を釣りたい私は、

またフィールドへ。

ここからDAY102。御前浜バチ抜け必勝ルアーはもちろん…

前日はモモヤ氏のDAY101。

DAY101は無風でボイル祭りだったそうな。。

期待しかない。

今日は前より少しマシですが、

それでも強く風が吹き付けます。

上げ潮は西から東へ

風も西から東へ

私も西から東へキャスト

ルアーは飛ぶけど、

風にも流れにも逆らって泳ぐバチ。。

セオリーなら

うまく流れと調和させるところを、逆らってみました。

なぜか?

同じパターンでDAY100をとり逃してるからです。

セオリーなんてかんけーねぇ、

なぜならオレはSelfish。

釣りたい所で釣りたいように釣るんだよ精神を拗らせていました。

題して、

ちゅうた
ちゅうた

「僕は泳ぎの上手なバチ」

「流れにだって負けないさ」

「みんなと違う動きだから、みんなより目立っちゃう」

「シーバス君に見つかっちゃうけど、食べないでね」

「いや、食べるなら美味しく食べてね」

「いや、ちゃんと僕をみて」

「食べて」

作戦!

ルアーはもちろん伝家の宝刀

imaアルデンテ95s

気持ちよーっく飛んでいくアルデンテ。

飛んでいくというより飛ばされとる。

出来るだけ糸ふけが出ないように、

ライナーでキャスト。

すると、、

ゴン!

バチパターンぽく無いしっかりとしたバイト!

めっちゃ元気に暴れ回るシーバス君。

ネットは得意やで~☆

しっかりイン!

写真が下手くそだな( ; ; )

久しぶりに出会えた御前浜シーバス君!

うれしいなぁ☆

ライトニングブラックだったかな◎ええ色

ささっと写真を撮ってすぐにリリース。

ありがとうシーバス君。

しかしそこからが悪かった。。

バイト→バラし。

バイト→ラインブレイク

バイト→ラインブレイク

2回もラインブレイク。

魚くんの口にルアーを残してしまった(>_<)

ごめんなさい。

どうかうまいこと外れてくれますように。

今年からバチパターン用はリーダーを

ナイロン1.75号としていました。

細い。

ちゃんと釣れる度にリーダーを替えてたんですけどね、歯に擦れた感じで切れました。

修行が足りん。

細い分、バイトは出やすいんだろうけど、

魚の口にルアー残すのはホント申し訳ない。

せめて今日はいつもよりたくさんゴミを拾って帰ります。

今日の収穫

①風が強くてもトップに出る

②流れに完全に逆らうコースでも出る

てことは…。

波っけがあっても、トップで存在感の出せるルアーがいいかも。

さらに、

③ゆっくり巻きじゃなくても出る

どういうことか?

最初はゆっくりゆっくり巻いてたんです。

なんせ流れに逆らうバチ君ですから、そんなに早く泳げるわけないよねってことで。

でも途中から、もっとアピールしたくなり、

割と早めにリトリーブしました。

割とね。遅いは遅いよ。

アルデンテがしっかりお尻をふる感覚。

それが今日は良かった。

まぁ①②③と書きましたが、

そんな状況でも釣れるイージーな日だったのかも。

もしくはアルデンテがイージーな状況を作ってくれたのかな。

ありがとうアルデンテ。

良く釣れるいいルアーです◎

切れてしまった分は

その場で注文しました。

便利な世の中だな◎

ちゅうた
ちゅうた

メンバーとやりとりしてる中で

selfishシーバスダービーなるものを企画しました。

最多釣果部門とビックフィッシュ部門

数はいいので、私はビッグフィッシュ賞を取りたいな。

てことは大きいのが釣れるとこでやらなあかんな!

今年こそランカーだな!

コメント

タイトルとURLをコピーしました