DAY15 梅雨、風、スピナーベイト。

御前浜シーバス365チャレンジ
スポンサーリンク

6/14 小潮 満潮14:44

スタート17:00
納竿19:30

ちゅうた
ちゅうた

下げですね。
日曜日の夕マズメに行って来ましたよ!
今日はベイトな日。
ちゅうたです。梅雨入りだー!!
ばっちこーい!

今日はベイトで勝負!

梅雨入りしましたね。

今日は経ヶ岬沖でアコウを釣る日だったんですが、この大雨で出船できず…。
釣具の整理をしたり、ブログのコラム記事を書いたり。
モンモンモンとして。

話は一気に逸れますが、
ブログの記事を1つ書くことに6時間も費やしたんです。

僕は諸先輩方のブログ記事を読むのがすごく好きでして…、1日に数十記事を読むこともしばしば。

そして自分がやってみて、初めて
「こんなに大変なんだなぁ」
ってしみじみ感じてる次第です。

ただ僕は楽しんでやってますけどね☆

釣りブロガーさんってほんとすごい!
って苦労されてる部分の共感できたのはほんの一部だけかもしれないけど、、、
ほんとすごい。

何気に読んでましたが、起承転結、記事の構成もしっかり考えられている。
読みやすい、何より読んでてためになるし、面白い。

僕も精進したいと、ホント思います。

さてさて、今日は朝から雨です。
釣りに行きたい、なんとかならないかなぁ。

夕マズメ、雨は降っていますが…。

こんな時のために、ワークマン➕で買ったんです!
下は登山をする人のためのズボン。
上はめっちゃ軽い雨用パーカー。

これがすごい!
いつかインプレ記事書きます。

上と下!合わせて6000円アンダーです。

とにかく雨を気にせず釣りができました。

「魚を釣りたければ、いいカッパを買いなさい」
まさにこれ!!

現場に到着。

物凄いカラスの群れ…

すげえカラス軍団。

カラスは魔女の召使いだったのにね。状態です。

とにかく風がすごい。
横殴りの雨。

「風の吹く日はスピナーベイトだろ」
心の師の声が聞こえます。

ジャン!
スピナーベイトです。
海で使う人は少ないですが。

でも、スピナーベイトってこんな雨風の日でもアピール抜群だし、スナッグセス性能はピカイチだし。
こんな日はスピナーベイトだ!

ただ僕がこれで釣りたかっただけ汗

ってことで、投げます!
keep cast!!

とにかく風がキツすぎて飛ばない。

だけど、いいんです。
足元足元!
足元に魚がいるはず!

御前浜の跳ね橋、南側のシャロー帯。
底を這うように巻きます。

こんな日でもボラやんは元気にJUMPしてます。

風は西から、流れは東から。

潮と風がケンカしとる。
って鳴門の船長が言ってたのを思い出しました。

すごい流れ、でも表層は風で逆の流れ。
なんだか釣れそうでウキウキします。

でもこれってこんな雨でも濡れないワークマンウエアのおかげだと気付く。
顔とスニーカーの中以外は、全く雨の影響を受けず。
「これはシューズを買うべきだな」

またお買い物が増えますね汗

巻き巻き、巻き巻き。

釣れない。

風がさらに強くなります。
石の上は苔で滑る。

風で背中を押される。
危ない!!

とっさに橋の下の壁に手をついてしのぐ。
壁には無数のフナムシ。

フナムシ多し。

身の危険を感じ、納竿としました。

気がつけば雨も風も危険レベルに。
西の空には黒い雲。

やばいよやばいよ。

しかし、対岸にはTシャツの方、
そして夙川の河口にはウエーディングをされてる方がいました。

猛者過ぎる…。
危ないよぉ。

事故怪我ないように。
御武運を。

今日はこんな日になると想定し、先に釣り場を少しキレイにしてから釣りを始めました。

すごいゴミの量。
風が強いから流されてくるのも多い。

いつかキレイになりますように…

コメント

タイトルとURLをコピーしました