DAY29 海まで5分!サクッとフィッシング☆

御前浜シーバス365チャレンジ
スポンサーリンク

2020.7/14 火曜日 小潮 満潮 翌2:37 ほっとんど動かない

急いで帰ってサクッとフィッシング☆
今日はスピニングな日。
ちゅうたです。
ばっちこーい!

海まで〜5分〜♪
そんな歌、
そんなTVドラマがありましたねー。
森高千里さんのあの声、
ほんと大好きです。

海まで5分なんですよ、
我が家。

家を購入する時、
「すぐ海に釣りに行けるとこ」
って条件を貫きました。
他はなんでも譲るけど、
それだけは死守しました。
ほんとよかった〜☆

夕日がとてもキレイです!
思わず跳ね橋からパシャリ。

風は南から
跳ね橋南側には数名の同志が。
堤防までの石畳にも何名かおられます。

いつもなら跳ね橋周辺でスタートするのですが、
今日はここ

なんとなーく
なんとなく
ここ連日大雨が続いているので、
なんとなく湾の外に近い方が
いいような気がして。

それに南芦屋浜では、
カタクチイワシが回遊してきたとの
情報もあり、
家からまっすぐここまで来ました。

そして今日は初めてのルアー
Blue Blue
ブローウィン125F slim

カタクチイワシを意識して、
細身のミノーを投げたかったんです。
でも大きいかなぁ。
ってことでレッドヘッドで小さく見せる作戦。

足元でジャーキングの動きを試します。
暗くなってきたし、濁ってるしで、
見える範囲のほんの手前で、
ちょこちょこしてたら
いきなりヒット!

そしてエラ洗い一発!

お帰りになりました。
40センチくらいかなぁ。

ありがとうシーバス君。

湾岸線の光で明暗ができます。

キャスト→ジャーキング
キャスト→ただ巻き

キャストとジャーキングは、
ライトアクションのロッドでは
サオが完全に負けてます。
まぁそりゃそうだ。
だけどできないことはない。

ジャークで飛ばしたいけど、
飛ばずにちょっと大きめの首振り
くらいになってる感じ。

ええねんええねん。

ただ巻きするぶんには
全く問題なし。

明暗部に投げたり。
石畳みに沿って投げたり。

石畳みがカーブする所
あんなところで待ち構えてそう!

キャストがタイトに決まって
石畳みのスレスレを引いてきます。

ゴンッ!
といより
ガ!!

今度は全くエラ洗いしません。
でもよく引きます。

お腹のでっぷりした
大きな大きなおチヌ様☆

よく引きました。

フックは伸びてるし、
リーダーはザラザラ要交換。
20:30
すぐにリーダーを組んで
続行しても良かったんだけど。
今日は早く帰ると決めていたこともあり、
ここで納竿としました。

手前は大雨で流れ着いたゴミだらけ。

プラスチックゴミに絞り
今日も少しだけ釣り場をキレイにして。

釣り場について1時間。

サクッとフィッシング☆
いいでしょ!
みなさんもマイホームの購入は
海まで〜5分〜♪ですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました