DAY38 可能性しかないルアーとは?絶対釣れる!はず!

御前浜シーバス365チャレンジ
スポンサーリンク

御前浜シーバス365チャレンジ DAY38

7/25 中潮 満潮23:31

ももや
ももや

ももやです。今日は新しいPEラインを買いに魔界へ…

鬼の釣行頻度でももやのPEは限界に…

今日は夕方ちゅうたとともにフィッシングマックス 芦屋店さんへ。

手で引っ張ってもプツプツ切れてしまうPEラインの交換の為に色々と教えてもらいました。
4本編み、8本編み、それぞれのメリット、デメリットなどなど。
次に来るときにリール持ってきて巻き直していただくことに決めました。

そして御散歩ついでに魔界の本丸二階のルアーコーナーへ。

なんだかんだで気づけば3時間近く。時を奪われるまさに魔界です。。
そして、気づけば買う予定のなかったルアーを手に帰路につきました…

BLUE BLUE ブローウィン125F-Slimの凄さ。

モウさんの洗脳により無意識に手にとってしまうコットンキャンディカラー、、

説明不要のBLUE BLUEの超名作、ブローウィンのスタンダードとなるサイズのミノー。
ただ巻きよし、ジャークよし、と幅広いアクションが売りのルアーです。
細めのシルエットでありながら、絶妙な大きさでベイトがたくさんいる場所でも、
アピールすることが出来そうだと感じました。
セルフィッシュフィッシャーではちゅうたが最初に購入し、チヌとシーバスをあげたので、
ももやも真似っこさせてもらい購入しました。

21時スタートで早速ブローウィンを試し投げ。

御前浜に特化して選ばれたルアーたち。左はももやの7英雄。

2投目でジャークしたりただ巻きしてると…

ゴツンッ!からのスッ…

バイト切れです…🥺
やはり限界とわかっているリールで釣りするのは絶対に辞めましょう…

絶対に明日ラインを巻き替えると誓ってゴミ拾いして納竿です…

コメント

タイトルとURLをコピーしました