DAY44 イナッコ育児日記

御前浜シーバス365チャレンジ

御前浜シーバス365チャレンジ DAY44

8/1 中潮 満潮18:55

ももや
ももや

ももやです。先日と打って変わってサヨリが消えた御前浜。
代わりにいるのはもちろん我が子の次に顔を合わせるあの子たち…

サヨリの霊圧が消えた…?だと…??

先日までのサヨリフィーバーが嘘のように静まり返っている御前浜。
何をキャストしても生命感ゼロ…。豆サヨリの群れを追いかけてみなどこかへ行ってしまった様子、、

サクッとゴミ拾いして、急遽ベイト調査へ芦屋まで行くことに。

いつものクリークはイナッコ祭り

18時ごろの満潮からの下げで底付近の23時。

潮位が下がったクリークにミッっっっっっちりベイトがいます。

そして食われまくっています。

こんな時頼りになるサーチルアー、スーサンをキャスト。すると、、

ぱしゃっと撮って即リリース。

10cmくらいのイナッコちゃんでした。

つい先週までは8cmくらいだったのに、、子供の成長の早さに謎の感動です。

ということは、、ようやくこいつの出番ですね!

ウェーバー悟空88S!!

ウェーバー悟空88S 3Dイナッコ!

究極のマッチザベイトのはずが、、

意気揚々とボイルの向こうへキャスト。
追われている方向を意識して、シンキングで少し下を通すイメージ。
アップに引いて逃げ惑うイナッコを演出しつつ、ストップアンドゴー!

そうです、先日公開された小沼さんのシーバス塾に入塾し予習しました。

初心者にとって神のような解説です。

何度も逃げ惑うイナッコをイメージをしながらキャストしていると、、

ヒット!!…???

ごめんねイナッコくん、、すぐにリリースです。。

1cmの差でまるで違う反応

少し小さいだけなのに、全く見向きもしてもらえない状況、、手持ちのルアーも8cm程度のものばかりで悔し涙の納竿です。
奥が深すぎるシーバスフィッシング。今度は10cm台のルアーを買いまくらないといけないのですね、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました